園芸家4日間―園芸家12カ月

当社ではペットシッターサービスを行う際にペットのお世話(お散歩代行、食事、おトイレの掃除等)以外にも軽作業を無料で行っています。

 

軽作業で郵便物の取り入れと並んで、多くのご依頼を頂くのが植木の水やりでして。
先日も4日間、植木の水やりを行いました。数多くある鉢植えの一つに地面を割って芽が出掛かっているものがあったのですが、4日も経つと立派な芽としてすっくと天に向かって伸びているんです。

 

プリミティブな感動。 ヨチヨチ歩きだった赤ちゃんの小学校の入学式に出席している気分。

 

園芸家のみなさんはこういう瞬間を求めて日々植物の世話をしているのでしょうか。
もうそろそろ夏休み。自然と接する機会のない大人こそが朝顔の観察日記をつけるべきかも。

 

○月△日 残業。クタクタで帰宅。でも朝顔は今日も元気だ。・・・・みたいに。

 

タイトルはモチロン、カレル・チャペックの作品のもじりです。カワイイ、イラストもついた読みやすい作品で、園芸にご興味がある方、そうでない方も、もしくはマニア心理をお知りたい方は手にとってみては。ブックオフだと100円で転がっています。
園芸家12カ月を気に入ったら、いとうせいこうの「ボタニカル・ライフ」もあわせて読んでみて下さい。こちらも読みやすいですよ。

 

これからの季節、地面が乾き易くなってきます。ペットシッターサービスをご依頼の際には植木の水やりをご遠慮なくお申し付け下さい。

 

412202563X 園芸家12カ月 (中公文庫)
カレル チャペック Karel Capek
中央公論社 1996-03-18

by G-Tools

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です。



トラックバック

トラックバックURL:

http://dog-walker.co.jp/blog/168/trackback

2009.06.29