雨、雨、台風―ペットシッター的花鳥風月⑥

雨が続きますね。しかも台風が東京にも影響しそう。
イイのか悪いのか?(恐らく悪い)最近はペットシッターのご依頼が少ないので、さほど雨の被害を受けずに済んでいます。
そんな感じで手隙だったのでアイメイト協会見学会②を書いていたのですが、煮詰まったので気分転換にこの記事を書いてみました。

 

で、こっちでも書くことが無くなっているのが現状です。今ってどんな記事を書けばタイムリーなのでしょうか?酒井法子、沢尻エリカ関係?鳩山政権?あいにくどちらに関しても語る言葉を持ち合わせていません。野球?サッカー?ボクシング?スポーツの秋とは言え、こんなに天気じゃねぇ。
あ、そうか。音楽の話がイイか。そうか、そうか。

 

という訳で急遽かつ我田引水的に秋の夜長をゆったりと過ごせる1曲をご紹介します。
1982年リリースの「CARLTON AND THE SHOES/THIS HEART OF MINE」から「GIVE ME LITTLE MORE」です。

 

音源はコチラ(直接張り付けたかったのですが出来ませんでした。スイマセン。)

 

普段はあまりルーツミュージックを聴かないのですが、コレはイイ。
ヴォーカル、コーラスがメロディーにとろけて、心地よい切なさが胸を満たします。
もともと、ジャンル不問の曲として有名ですが、確かに他ジャンルからルーツミュージックの架け橋になること受け合いの名曲です。

 

今回はいきなり音楽の紹介なぞしてみましたが、如何だったでしょうか?好評でしたら、またやりたいと思ってます。
まあ、このブログで好評だった記事なんてないんですけど。と自虐的に終わってみます。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です。



トラックバック

トラックバックURL:

http://dog-walker.co.jp/blog/322/trackback

2009.10.07