黒い白鳥―練馬区石神井公園にて

年が明けてから、10日以上過ぎ皆さんも普段のペースで過ごされているのではないでしょうか。
私は年末年始の代金のご精算や鍵のご返却が済み、一息入れている所なのですが・・・例年だと年明け以降はご依頼が減るので、休みもそこそこに頑張らねば。

 

ここ2週間程、練馬区石神井公園のボート池前をペットシッター帰りに立て続けに通りました。3~4日位前でしょうか?池の淵に10数人位の人だかりが。皆、カメラか携帯を構えてなにやら撮影している様子。
ガツガツして見物するのは気恥ずかしいけど、知りたい気持ちは充分にあるので「別に興味無いけどね」的顔でチラ見してみると、黒い白鳥のような赤い嘴が印象的な二羽の水鳥を囲んでのにわか撮影会でした。

 

確かに前までは居なかったから珍しいなぁ。前に杉並区の善福寺公園のガチョウについて書いたし、また書けるなと、帰宅後、ネットで検索して見ると、他のブローガーの方は仕事がお早い。「石神井公園 黒鳥」で検索するとザクザク引っかかる、引っかかる。
どうやら私が見たのは黒鳥。TVニュースでも取り上げられたらしい。他にも調べ続けていくと白鳥のように渡り鳥では無い事も分かった。じゃあ、何処から来たのだろうか?

 

去年は白鳥、今年は黒鳥。来年は何色の白鳥が来るのか。江戸紫だろうか。小麦色だろうか。今から楽しみだ。

コメント

トラックバック

トラックバックURL:

https://dog-walker.co.jp/blog/193/trackback

2010.01.11