「ねこ 岩合光昭写真展」に行ってきた。

昨晩は風が強かったですね。お散歩代行していたワンちゃん達も目を細めて「風が強いなぁ」って顔をしていました。

 

先週、15日に終了した「ねこ 岩合光昭写真展」を見に行ってきました。
会場は日本橋の三越。この辺りのビジネス街へは普段こないので、町並みや歩いている人々の立派さに圧倒されました。
デパートに入ったら、入ったらで、冊子を配っている人達がやたら綺麗なのに感心しましした。さすが高級デパートだと。

 

会場である七階で知人と落ち合って、無料優待券を貰い入場。この無料優待券、猫を形どっていてとても可愛らしい。
会場内は平日にも関わらず、なかなかの人出。実は岩合さんの事を知らなかったのですが、知人より動物写真の大御所であると聞かされていたので、この人出を目の当たりにして著名な大御所である事に納得。
土日に行われたサイン会は、さぞ大入り満員だったことでしょう。
30年間の撮りためた猫写真を集めただけあって展示作品は多数有り、どの写真も普段我々が目にする世界より、ちょとだけ美しい光や空の中を様々な表情、ポーズをとった猫ちゃん達が写し取られていました。
中でも猫ちゃんとパグが一緒に写っている写真が、印象に残っています。両方見れてお得だなと。
また、撮影風景を捕らえた映像が流れているコーナーがあったのですが、猫ちゃんの中に自然に紛れて撮影する氏の姿があって流石と感心しました。

 

その後、一時間半程でデパートを後にして銀座にタンメンを食べに行きました。
ホワイトデー前とあって、プランタン銀座の前を通ると、店内サラリーマンがぎっしりでまた、また感心しました。
そんな感じで感心ばかりの日本橋、銀座巡りはタンメンを食べて終わりました。たまにはこっちに来るのも良いもんだと思いました。
とか言って、翌日も所用の為、銀座に行くハメになるんですが。
追記 日本橋の写真展は終わってしまいましたが、渋谷のたばこと塩の博物館でも写真展を開催中です。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です。



トラックバック

トラックバックURL:

https://dog-walker.co.jp/blog/233/trackback

2010.03.16