梅雨入り秒読み段階?―ペットシッター的花鳥風月⑤

昨日はスッカと晴れましたね。というよりも暑すぎる位。天気予報によると梅雨入り前の貴重な晴れ間だそうで。たしかに今日はグズついた空模様。

 

先日の真夜中、お散歩中に少し先の公園から2人の男達の言い争うような声が。アララと喧嘩かと、近くを通るとコントの練習をしていました。
以前、中野でお散歩をしていた時も公園の中でコントの練習している芸人さん?達を何組も見かけて、さすが中野と妙な感心をしたものでしたが、練馬区でも見かけるとは。
夜の公園でのネタ合わせはやっぱ基本なんでしょうね。夜中に大声を出したら近所迷惑な気もしますが、夢を持ってやっているのでしょうから、頑張って欲しいものだけど、梅雨になったら練習出来ないなぁ。
なんてあの時は思いましたが、よくよく考えてみればペットシッターも梅雨の影響をモロに受けるんですよね。
何日も濡れ続けると流石に憂鬱なので自分が仕事をしていない、例えば寝ている間に集中して降ってくれるとありがたいんですけどね。
まあそんな都合のいい事を無いわけで仕方ないですよね、四季のある日本ですから。雨に濡れる紫陽花なんか味わい深いし。

 

どうってこと無い身辺記でありながら、滋味溢れる文章を書きたかったけど無理でした。
ではさようなら。

コメント

トラックバック

トラックバックURL:

https://dog-walker.co.jp/blog/311/trackback

2009.06.08